NRS+

New Reeves&Sinensis plus

サイト内検索

  HOME | サーバ紹介 | ライブカメラ | カメを飼おう | 特集・小ネタ | 鉄道図鑑 | 雑記 | リンク

  HOME > カメを飼おうトップページ > カメのエサ


カメのエサ 作成:2013年3月31日
更新:2013年4月21日




 カメの種類によって適したエサがあります。ミドリガメ・クサガメなどの水棲・半水棲ガメは雑食で、リクガメは草食です。カミツキガメ科・ヘビクビガメ科など一部の水棲ガメは肉食です。
 エサの種類は主に配合飼料(ペレット)、乾燥エビ・肉・魚・虫(動物質)、野菜・果物(植物質)です。以下ではそれぞれのエサについて説明します。

塩分・油分・糖分などを多く含んだ人間用の食品やドッグフード・キャットフードといったカメ以外の動物用のエサは決して与えてはいけません。



市販のエサの原材料や成分の一覧は以下からどうぞ。

エサの原材料・成分一覧: その1(配合飼料)その2(乾燥飼料/エビなど)その3(サプリメント)


1.配合飼料

 粒状のエサです。配合飼料には水棲ガメ用・リクガメ用・ハコガメ用などがあります。購入時には商品名やパッケージを確認しましょう。配合飼料は栄養バランスが優れているので雑食のカメには主食として与えましょう。エサは1日1回午前中に与えましょう。エサの量はカメの頭の大きさまたは2,3分以内に完食する量が目安です。
 エサにダニやシバンムシといった害虫が湧くことがあるので密閉できる容器や袋に入れて保管しましょう。


 レプトミン ミニ 85g 関東当日便

 レプトミン ミニ 85g 関東当日便
価格:320円(税込、送料別)

 テトラ レプトミン 65g 関東当日便

 テトラ レプトミン 65g 関東当日便
価格:290円(税込、送料別)



水棲ガメ向けのエサの一例です。
粒の大きさはカメが一口で食べられるものを選びましょう。



リクガメ用(左)とハコガメ用(右)です。


   

 袋入りのエサはプラスチック容器に移し替えるとエサやりが楽になります。
上の写真では移し替えるときに数種類の配合飼料を混ぜています。



2.動物質のエサ (乾燥エビ・肉・魚・虫など)

 肉食及び雑食のカメのエサです。肉食のカメはこれが主食になりますが雑食のカメにはおやつで少量を与えましょう。ミドリガメなどのおやつとしては乾燥エビ・乾燥糸ミミズがおすすめです。雑食のカメはこのようなエサを好んで食べますが、そればかり与え続けると配合飼料を食べなくなりビタミンA欠乏症等の病気になることがあります。肉類は油分の少ない鶏肉や砂肝、マグロの赤身がよいです。肉食のカメは生きエサを好むのでメダカ・コオロギ・ミルワームなどを与えましょう。ザリガニなどはカメを傷つけることがあるのでハサミを取ってから与えましょう。生きエサは雑食のカメでも食欲がないときに有効です。
 カメの水槽に金魚・エビ(ヤマトヌマエビなど)・貝類(サザエイシマキガイなど)を同居させているとエサとして投入したつもりでなくても食べられることがあるので注意しましょう。経験者談



乾燥エビ(左)とイトミミズ(右)です。
キューブ状のイトミミズはカメが食べやすい大きさにちぎってから与えましょう。



生きエサは雑食のカメには基本的に不要です。
カメは好んで食べるのですが保管が面倒なのと人によっては気持ち悪くて抵抗があるので飼い主次第です。
生きエサではありませんが肉食のカメのエサとして冷凍マウスや冷凍ウズラなどもあります。



3.植物質のエサ (野菜・果物・野草)

 草食及び雑食のカメのエサです。草食のカメは野菜をメインにして時々配合飼料も与えましょう。野菜はキャベツ・白菜・小松菜・チンゲン菜といった葉野菜やニンジン・かぼちゃなどの緑黄色野菜がよいです。ネギなど刺激の強い(辛味のある)野菜は与えてはいけません。果物はリンゴ・バナナ・イチゴが定番です。こちらはおやつとして与えましょう。個体差がありますが草食、雑食ともにバナナが好きなカメが多いようです。野草はタンポポ・クローバー・オオバコ・ハコベなどがカメの食用可です。 




草食ガメ用配合飼料です。
野菜類と一緒に与えましょう。



4.サプリメント

 カメ用のサプリメントは主にビタミン剤とカルシウム剤です。粉末(カルシウム・ビタミン)と液体(ビタミン)の2種類があります。カルシウムやビタミンは不足すると病気になりますが、過剰摂取でも病気になるので与える時は説明をよく読んで量に注意しましょう。雑食のカメの場合は配合飼料をちゃんと食べていれば原則不要です。



粉末のカルシウム剤(左)とビタミン剤(右)です。
粉末タイプは陸棲ガメ向けでエサにかけて与えます。



液体のビタミン剤です。
飲み水に溶かすか直接口に入れて与えます。



5.その他のエサ

 カメのエサは犬や猫のエサに比べて種類が少ないですが最近は少し変わったエサも売られています。カメ専用のパンです。雑食のカメは食パンも食べますが、カメにパンを与えるのはよくないのでパンを食べさせたくなったらこのようなエサをどうぞ。



えび味(左)とおさかな味(右)の2種類があります。
カメ用に作られているとはいえ頻繁に与えるのは望ましくないと思うので程々に。





カメを飼おうトップページ
      HOME





20140721MO