NRS+

New Reeves&Sinensis plus

サイト内検索

  HOME | サーバ紹介 | ライブカメラ | カメを飼おう | 特集・小ネタ | 鉄道図鑑 | 雑記 | リンク

JR: 新幹線 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR四国 JR九州
  私鉄・公営・三セク:

  HOME > 鉄道図鑑トップページ > 名古屋市交通局 > 5000形


名古屋市交通局 5000形 作成:2014年11月9日
更新:-

主な運用区間 東山線
出現率 ☆       0%〜20%
   
種別・行先表示器 幕式
車体長・ドア 両開き3ドア
座席 ロングシート
車内案内表示器 5121・5122・5123編成は3色表示LED   その他の編成はなし
トイレ なし
サービス -
   
種類・方式/軌間 標準軌 (1435mm)
電気方式/燃料 第三軌条方式 直流600V
集電装置 集電靴
制御装置/駆動装置 電機子チョッパ制御  WN駆動方式


 1980年から1990年にかけて製造された東山線用の車両。10年間で6連23本が製造され非冷房の旧型車を置き換えた。 2003年から廃車が発生し2015年度に残存する全車が営業運転を終了する予定である。
1988年から1990年に製造された3編成は車両間通路の上にLED式車内案内表示器を設置している。


車両外観 方向幕と側窓

車内の様子1

車内の様子2

車内の様子3 LED式車内案内表示器




20140721MO