NRS+

New Reeves&Sinensis plus

サイト内検索

  HOME | サーバ紹介 | ライブカメラ | カメを飼おう | 特集・小ネタ | 鉄道図鑑 | 雑記 | リンク

JR: 新幹線 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR四国 JR九州
  私鉄・公営・三セク:

  HOME > 鉄道図鑑トップページ > JR東海 > 311系


JR東海 311系 作成:2013年9月29日
更新:2015年9月21日

         


主な運用区間 東海道本線
出現率 ☆☆ 20〜40%
東海道本線 岐阜〜浜松 / 普通
   
種別・行先表示器 幕式
車体長・ドア 両開き3ドア
座席 クロスシート
車内案内表示器 LED式
トイレ 和式
サービス -  (2007年3月までカード式公衆電話を設置)
   
種類・方式/軌間 狭軌 (1067mm)
電気方式/燃料 架空電車線方式 直流1500V
集電装置 シングルアーム型パンタグラフ (登場時は菱形パンタグラフ)
制御装置/駆動装置 界磁添加励磁制御


 岐阜・名古屋地区の快速列車の置き換え、増発のために1989年から90年に製造された形式。2年で4連15本が製造された。最高速度が120km/hで同地区の列車のスピードアップに貢献したが、後に製造された313系は最高速度130km/hであり現在は快速・新快速の運用からは撤退している(*1)


(*1)2013年8月現在、朝夕に311系が充当される快速列車があるが全体としてはごく少数である。



走行音 東海道本線 醒ヶ井→近江長岡



走行音 東海道本線 木曽川→尾張一宮


mp3ダウンロード(醒ヶ井→近江長岡)  mp3ダウンロード(東海道本線 木曽川→尾張一宮)


車内の様子1

車内の様子2

車内の様子3 車内案内装置

車内の様子4 トイレと公衆電話の撤去跡

車内の様子5 トイレ内部




20140721MO