NRS+

New Reeves&Sinensis plus

サイト内検索

  HOME | サーバ紹介 | ライブカメラ | カメを飼おう | 特集・小ネタ | 鉄道図鑑 | 雑記 | リンク

JR: 新幹線 JR北海道 JR東日本 JR東海 JR西日本 JR四国 JR九州
  私鉄・公営・三セク:

  HOME > 鉄道図鑑トップページ > 阪急電鉄 > 9000系


阪急電鉄 9000系 作成:2013年3月16日
更新:2013年5月25日

主な運用区間 神戸本線 宝塚本線 今津線(西宮北口*1〜宝塚) 箕面線
*1平日朝の宝塚発神戸線経由準急梅田行き 西宮北口は通過 
出現率 ☆☆      20%〜40%
神戸本線 普通 特急
宝塚本線 普通 急行
   
種別・行先表示器 フルカラーLED
車体長・ドア 両開き3ドア ドアチャイム・開閉予告灯
座席 ロングシート
車内案内表示器 液晶ディスプレイ
トイレ なし
サービス 車内案内表示器でニュース・天気予報
   
種類・方式/軌間 標準軌 (1435mm)
電気方式/燃料 直流1500V 架空電車線方式
集電装置 シングルアーム型パンタグラフ
制御装置/駆動装置 IGBT-VVVF制御


 2006年7月31日に神戸線で営業を開始した形式。車両コンセプトは「すべてのお客様に快適な移動空間」である。
2013年4月に第11編成(9010F)が宝塚線で営業を開始し、その翌月に新1000系・1300系の導入が発表された。 第3編成(9002F)から車内照明にLEDを導入している。9009Fと9010Fのドア横の手すりは、ドア枠と一体のものから従来のような棒状のものに変更された。



走行音 宝塚線 池田→石橋  東芝 IGBT-VVVF制御


mp3ダウンロード


宝塚線9009F (2013年3月21日)

9010Fは車番下1桁が偶数だが当初から宝塚線に配属された

車内の様子

車内案内装置 液晶ディスプレイ

車番と日立のステッカー

この車両の照明はLEDを使用しています。

9009Fと9010Fのドア横の手すり




20140721MO